リップルコイン投資女子部

リップル(仮想通貨・アルトコイン)を男女グループ5人で始めてみました★

2017最新版!リップル取引所ランキング!

2017年5月から価格がはねあがっているリップル。このブログをかいている時点で価格がすでに「16円台→50円→30円→19円」へと一時300%越え。7月現在価格が値下がっているのでかなり買い時です。

リップル業界では「5・6月参入者は高値掴みで損してるなw 7月参入は安くリップルが手に入ってうらやましい」といわれています。

●リップルコインを円で買う具体的な方法
海外取引所は多いのですが、日本円を入金して買える取引所はまだ多くありません(何か所は閉鎖されました)。
当ページでは日本語OK、日本円を入金して安心楽々でリップルを買える取引所をごしょうかいしますね♪

日本円OK!リップルコイン取引所おすすめランキング

(1位)コインチェック・coincheck

リップル以外でも、ビットコインはもちろん他のアルトコインが数種類かえる。画面もレートも見やすいので初心者さんにおすすめ。

私が使ってみた感想

私が一番最初に口座開設した取引所。2017年5月9日にサーバーがダウンしたり、セキュリティが甘いとマイナスな噂もありますが、その後改善された模様です。 セキュリティに関してはグーグルの2段階認証をつかえばセキュリティ度アップしますから必須(リップルコインが盗まれた等トラブルがあった方はこの2段階認証をしていない方がほとんどです)

▼実際のトレード画面:私は2017年5月17日ビットコインデビューしました♪
コインチェック 取引画像

登録申し込み後、即日すぐにリップルが買える

身分証明書は画像でアップロードなので即日。本登録が完了すると日本円から入金してリップル購入までは即日できます。その後の利益確定後の「日本円出金」は自宅に住所確認郵便がとどくまでできません。

▼この葉書が届いたら出金OK
コインチェック確認葉書

住信SBI銀行口座があれば、円入金はすぐに反映

平日夕方6時に私の住信SBI銀行からおかねを送金。10分後には「入金を確認しました」とのメールが到着。かなりスピーディです。

※コインチェックの振込先銀行口座はSBI以外に変わる場合がありますのでご注意を。

円入金は無料♪

口座開設&口座への入金は無料(銀行振込手数料のみ自己負担)。利益確定した円を出金するときの手数料もお安い。この出金手数料も一律400円だけです♪ 

>>コインチェック公式
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


(2位)クラーケン・kraken

海外資本の会社。2017年5月から日本円でも購入可能になった。登録申請から日本円入金可能になるまで最低3週間はかかるため、「すぐに取引したい」という人には向かない(急いでいるひとは1位のコインチェックをどうぞ)

管理画面はシンプルで見やすい。使いやすそうではある。

>>取引所 Krakenを使った感想


(3位)ビットバンク・bitbank

ビットバンクは売買差額(スプレッド)がないかわりに、取引手数料を0.25~0.7%ほどとっています。ただいまリップル取得キャンペーン中!

>>ビットバンク公式
bitbank.cc 新規口座開設


ランク外のリップル取引所

●東京JPY発行所

ランク外にした理由:東京JPY発行所

イィと思って1か月使ってみたのですが、システムが古いし、別でウォレットをつくる必要があったりと手間だったのでやめました。

私が使ってみた感想:東京JPY発行所

◎買値レートがコインチェックよりも安く設定されていることが多いです(リップルは取引所によって金額が違うのが普通です)。そのかわり売値はコインチェックより同じか安いことが多い。

なのでおすすめ方法としては東京JPY発行所でリップル購入→コインチェックで円に換金ですね。

Xサイトがコインチェックよりも使いにくい。口座にあたるリップルウォレット(GateHab)は全部英語です。ネット&英語サイトが苦手な方にはハードル高いでしょう。

X人手が足りていないのか、古い情報がそのままページにのっていて混乱する。 X円出金手続きが、東京JPYとゲートハブの2度手間の手続きが必要でメンドウ。さらに出金手数料も500円~とかなりお高い。

ripplexrp.hateblo.jp

●ミスターリップル Mr. Ripple

ランク外にした理由:Mr. Ripple

私の投資仲間が登録したのですが、登録完了までに1か月弱かかり、サポートがダメダメだなと。それから一時期「ミスターーリップルを使っていたらハッキング被害、不正送金されて資金盗難にあった。」というツイッターが話題になりました。 今でも未解決のようです。トータル的に評判をみても使うにはちょっと怖いなと考えて申し込みはやめました。

口座登録すると77リップルもらえるキャンペーン中でしたが安心して使えないのは本当に残念(;;)

基礎知識:リップル取引所あるある

登録申し込みから入金するまで期間

取引所によって期間がちがいます。一般的なパターンをおつたえしますね。

身分証明書をアップロード後、数日で「本登録確認しました」とメールがきます。その後自宅に書留で「防犯コード」がとどきます。そこで初めてリップルを買う事ができます。 私の場合は1週間かかりました。な、ながかった (>ω<、)

円入金はすぐにされないので注意

・即時反映されないのが普通です。スピーディではないので買うタイミングをのがしたくなかったら数日前には投資金を口座にいれておくべき。
・私の経験で一番はやかったのは1位でおすすめしているコインチェック。なんと入金してから10分後即反映♪
が、入金作業は社員が手作業で確認しているとおもわれます。コインチェックでも混雑しているときは反映まで丸1日かかる時も!

日本の取引所は海外取引所より安心感あります

2017年4月から不正詐欺やマネーロンダリング防止目的で、日本での口座開設は身分証明書の提示が必須となりました。私はコインチェックと、東京JPY、クラーケンでアカウントをつくりました。どこも取引口座をつくるまでのハードルがかなり高いぶん、安心してつかえます。

口座開設に必要なのは身分証明書(免許証・パスポートがベスト)

必須なのが銀行口座開設とおなじように「写真付き身分証明書」++「身分証明書をもった自撮り写真」。追加で「公共料金の領収書(住所確認)」を求められる場合も。 それから後日自宅に住所が偽れないように書留でハガキがおくられてきて完了となります。

ここまできてや~っと、リップルの売買ができるわけです。いや~大変!

※コインチェックのみ葉書が未着でもリップルを買う事はできます(2017.8現在)

気になったらとにかく無料登録!!

仮想コインの取引所は、2017年現在はどこも少人数経営。リップルブームがまきおこって口座開設が殺到すると、本登録や入金反映などすべて遅くなってしまいます。

リップル取引所の口座開設はどこも無料です(海外・国内共)。 ただリップルウォレットを使っている取引所は維持費として20~50XRPを口座からうごかせなくなります。
・1位のコインチェック、2位クラーケンは維持費もなくすべてのリップルを出金&換金することができます。これは助かる!

・番外の東京JPY取引所はリップルウォレットを使用しているので約50XRPとられます。

「リップル、やりたいな~」とおもったら、とりあえず公式サイトから本登録しておくのがおすすめですよ(^^)

>>維持費無料のコインチェック公式

1リップル(XRP)は100円まであがる!?

リップルがどこまで上がるかは未知数です。「2017年末までに1リップル=100円まであがる!」という人もいれば「50円が限界じゃないか?」という声も。 (実際5月に一度、1リップル約50円までいきました。私は欲をだして45円で買い増しして失敗。50円で利益確定しておけば~と後悔しています;;)

ハッピーな予想どおりになれば。8月のレートで1リップル21円~を推移していますから、どちらにしても倍以上の価値がつくことになります♪ 

●1RIPPLE=20円で買った場合例
50円になれば2.5倍:3万円投資→7.5万円 5万円投資→7.5万円 
100円になれば5倍:3万円投資→15万円 5万円投資→25万円

夢はふくらみますね。 個人的には宝くじよりよっぽど割合たかいんじゃないかな~っておもってます(≧▽≦)

2017後半~2018年からは銀行も参入☆より仮想コイン使う人が多くなる

2017年9月ごろからは銀行も仮想通貨の取り扱いをスタートさせるので便利になるでしょうね。

注意*銀行預金とはちがいます。元金保証はありませんので最悪なくなってもよい余剰資金で楽しんでネ。
それからすぐに必要なお金はつかわないようにしましょう。レートの上がり下がりが激しく換金であせると損切りするハメになります。

・当ブログは個人運営です。当ブログの情報をもとにした行動での、いかなる損害も補償・保証いたしません。また情報の数値&条件情報は取材時点のものであり将来的に保証するものではありません。ご了承くださいませ。

8/5 ビット爆上がり!上がらないリップル、ちゃんと持ってるカナ?

ビット暴騰35万円超え!

今日はビット最高値を更新してびっくりです。 これまで天井だった33万円代をはるかにこして、35万越え! ビットコインは天井ないんですかね。。いやほんまに(><)

8/1 ビット分裂日で失敗したこと

ビット分裂した8/1から、やることやること裏目にでちゃってほんとこまってます。 ほんま投資にむいてないよねえと凹んじゃいました。

(失敗1)ネムを持っておけばよかった 8/1・夜9時の分裂直前まで、ネムを売買していて、買い戻そうとしてた矢先に暴騰。下がるとおもって放置してたら あれよあれよというまに19円→26円!! あのままホールドしておけば赤字▲18万をかる~く クリアできてたのに~と、2日ほどネムのチャートを恨めしくみてました。

(失敗2)リップル&イーサ買増ししたらダダ下がり ネムはあきらめて、余ったビットでリップルを買い増ししたら、その後リップル下がるし。 買い増ししたイーサもダダ下がり。

8/5 本日の失敗&ラッキーポイント

今日やったアホなこと:イーサを売ろうとして、間違えて買った
手持ちの4イーサを売ろうとしたら、間違えて「買」画面をポチっていたらしく、8イーサになってたし。しかも売り指値で高く設定しちゃってたからさあから!! ふんだりけったり。

でもビット爆上がりしたのでマイナスとならずに、トントン。

結局ビット爆上げのおかげで▲18万→13万ほどに赤字が圧縮されて暴騰さまさま~。ビットが下がってもよいように、円で利確しちゃいました。 ビットすぐに下がるとおもってたけど、ネムと同じく全く下がらないわ(´・ω・)

どないなってんの~!!?? みんなお金持ちだなあ。

ビットは35万円から上がるの?下がるの!?

上がる理由も下がる理由も分からない。BCHが売られたり、分裂騒動が収まったから上がったんだろうけど。。 これを書いている22時時点で、まだ349545円とまだまだ高値でまったく落ちてない。

明日起きたら40万になってるのか、それとも31万円にもどっているのか。 (もう手持ちのビットはありません)

リップル30円にもどれー!

リップル買い増ししたり、売却したりで、現在は12000XRP持っています(35円~42円の高値掴みした分が含まれるためマイナス資産)。XRP=30円にもどってくれれば、赤字一気に解消してプラスなの♪

ネムのように早く上がってほしーんだけど。 SBIバーチャル・カレンシーズで上場してくれれば30円に上がると信じて、残りのXRPはホールドしておこうと思ってます♪

参加済みICO「Tierion」「InsureX」に期待

先月参加した、ICO「Tierion」「InsureX」の上場まち。

twitter.com

twitter.com

早ければ9月上場だってきいてる。しばらくうごかせるビットもないから早く動きがあるとよいな(^^)/

リップル取引所 BITTREX(ビットトレックス・ビットレックス)使い方と注意点

海外のリップル取引所・BITTREXについてお伝えします。BITTREXは海外の取引所です。リップルXRPのほかにイーサ、ネムといったほかのアルトコインが買えます。

ただし、日本円JPYからは購入できず、ビットコインかイーサからのみ買えます。 そのため日本在住ならまずは国内取引所「コインチェック」から日本円→ビットコインに交換し、ビットコインをビットトレックスに送金する必要があります。

※BITTREXの読み方は「ビットトレックス」「ビットレックス」の両方あるようですが、当ブログでは以下ビットトレックスと表記します。

海外ビットコイン取引所 BITTREX ビットトレックス

ビットトレックス公式サイト 

https://bittrex.com/

ビットトレックス取引所 登録時の注意点

私が登録したときに、いろいろと困ったことがあったので忘れないようにメモしておきます☆

●メールアドレスは後から変更できません。 メールアドレス=IDとして取り扱われるためです。最初からきちんとしたメールアドレスを登録しましょう。できればどこの取引所ともかぶっていない新しいメールアドレスがよいです。

ビットトレックスに限らず海外取引所では、つねにハッカーが狙っています。 もし同じメールアドレスとパスワードを使いまわしていた場合、あなたが持っている別の取引所でも引き出し被害にあってしまう可能性があるからです。

●NEW→ベーシックへと取引認証をランクアップさせる場合。

名前・住所・電話番号を記入するところがあります。これらの情報も一度入力すると変更することができません。どうしても変更したいばあいは一度退会して新しく口座を開きなおすかサポートに問い合わせる必要があります。

が、友達がサポートに連絡したときは一度返信がきたものの、その後まったくサポートからの連絡が途切れてしまっていました。

リップル取引所「クラーケン Kraken」

リップル取引所クラーケンがやーっとレベル3認証までいった。クラーケンはレベル3までいかないと現金入金ができず、リップルも円でかうことができない。

レベル1までは1日でいけたんだけど、登録まで1週間たってもまったくレベル3認証がこないのでお問い合わせで聞いてみた。

そしたら、よくじつすぐに「レベル3承認されました」とメールがw 言ってみてよかったw

クラーケン レベル3認証でできること

以下はとどいたメールより抜粋

「こんにちは。

お客様のKrakenアカウントは認証レベル3に認証されています。

認証レベル3では、銀行で現金を入金したり引き出したり、現金とビットコイン間でトレードしたりすることができます。1日/1ヶ月の入出金限度額は$20,000/$100,000(USD相当)です。入金する前に、入金額が入出金限度額を超えないことを必ず確認してください。

銀行の入金について、いくつか重要な注意点があります。1) 銀行口座の名前がクラケンアカウントの名前と一致する必要があります(第三者の入金は認められません)。2) 数日しか間が空いていない同一アカウントからの複数の入金は削除される場合があります。3) 入金には参照コードを必ず付加してください。これはお客様の公開アカウントIDの後に「kraken.com」を付けたものです。ATMや銀行に参照記入欄がない場合は「氏名欄」に、氏名の後、参照コードを付けて入力してください。

入出金限度額を引き上げる必要がある場合、認証レベル4またはそれ以上が必要です。認証レベル4の個人用アカウントまたは企業向けアカウントに関心のある方は、カスタマーセンターにお問い合わせ ください。」

1日220万が限度額って、個人だと十分だね。 これでkrakenで売り買いできる。やったー♪

クラーケンで調べたこと

国内振込について

・手持ちの外貨預金から(クラーケン口座に)ドル入金はできるか?

― 結果からいうと不可能だった。

ドル建てでビットコインをかうほうがレートがよい。だからしらべてみた。 基本的に日本の銀行にある外貨預金からの送金は「他行にある 自分名義の外貨預金」にしかドルを移動できない。なのでクラーケンの$口座にうつすのはムリ。

ちなみにドル現金をもっていても、日本ではそのまま$入金というのは(住信SBI銀行では)ムリだった。

・日本円でリップル購入→ビットコインに変換は、利幅があってもうかるか?

― NG もうからなかった

リップル(もしくは ビットコイン)購入のレート

・コインチェックでは、レートのスプレッドが存在していたが、クラーケンでは指値か成り行きか、指定できるためスプレッドが存在しない。そのかわり購入時に手数料がかかるシステム。

・ただその手数料(0.26%程度)を込みとしてもコインチェッくよりもレートはよいことが多い(変わらないときもある)

※この0.26%はレートにかかるのかな。分かったらちょっと追記します。

日本円入金から反映まで1~3日もかかる!

クラーケンに円入金してみたのですが、2時間たっても反映されず。えーっとおもってヘルプをみるとかいてました。
日本円はなんと1~3営業日もかかるらしい…>< おっそ!!!
日本取引所のコインチェックなら日本円送金してから、1時間くらいで入金反映されたのに…。

「入金にかかる時間を教えてください。」クラーケン公式より抜粋

実際にかかる時間は変わる可能性がありますが、通常のおおよその時間を以下に示します。

ビットコイン:60分以内(6回の承認が必要)
日本円:1~3営業日
米ドル(PayCash):3〜5営業日

銀行の入金または出金(SEPAを含む)については、振り込みに関しましてカスタマーサポートにお問い合わせいただく前に、少なくとも5営業日お待ちください。

実際に30万円分ビットコインかってみた感想

リップルじゃなくてすいませんw リップル価格がさがっていて、買いにくかったので爆上げ中のビットコインをかってみました。

出金手数料は300円

利益確定させて日本円にして、銀行口座に出金するときは 日本円…300円
ビットコイン…0.0005(@30万なら、150円)

Google Authenticator 二段階認証を復元させる裏技(リップル取引所)

リップル・ビットコイン取引所のGoogle 2段階認証(セキュリティ対策)と、スマホ破損時にそなえて復元・バックアップ準備をしておこうというお話です★

+ + +

どうもリップル投資女子部のホッチです!

みなさん二段階認証してますか? 二段階認証大事ですよ

2段階認証をせず、不正アクセスで勝手に送金された事件

以前こんなことがありました

▼ツィートはすでに削除されているので一部ボカしておきます コインチェック不正送金

不正アクセスされて勝手に送金されちゃったみたいで 二段階認証はしてなかったみたいです

そしてこの人が二段階認証しないのが悪いみたいな流れに… 日本人は被害者を自己責任と言って叩く民族なので仕方ないですね

ってことで二段階認証しましょう! いやしますよねこうなったら二段階認証を!

ってことで有名な「Google Authenticator」って言うスマホのアプリを入れました。 でログインIDとパスとは別にスマホアプリ上に出てくるコードを入力すると言う認証システムです。

これで僕のスマホがなければログインできないので一安心!安全!

と思っていましたが…やってしまいました

バイクで移動中にiPhoneを落とし車に引かれ…起動出来ない状態に!

※俺のスマホ実物です
f:id:virtual-currency:20170727225855j

まさかのスマホ破壊で、取引所にログインできない(困)

ああああログイン出来ないいいい

と思ったのですが iCloudにもMacにもバックアップとってます 新しいiPhoneを用意すれば問題ないはず(??????)??

しかしバックアップから復元してみてもアプリ上には表示されず

・・・( ゚д゚)

Google二段階認証アプリはバックアップも復元も出来ない!!

ググってみたところGoogle二段階認証アプリはバックアップも復元も出来ないみたいです (googleのアカウントは別の方法でログイン可能でした) ベッ○ー問題のようにその気になったらクローンを作れてしまう関係でしょうか

何にせよ 取引所に連絡して二段階認証を解除してもらわねば

Bittrexは1か月たってもスルー!ビットコイン引き出せず

調べてみるとcoincheckやKrakenは身分証を送ると解除してくれます。

この段階で coinExchangeに草コイン0.1btc分 Bittrexには0.08btc分ありました

coinExchangeはヘルプデスクへメールを送りbittrexには問い合わせフォームから依頼しました

bittrexからはパスポートの写真とパスポート持った写真を送れとのこと

早速処理しましたが もう一ヶ月ぐらい絶ってますが両方とも解除はされていません。・゚・(ノД`)・゚・。

みなさんスマホは大切に・・・

セキュリティ対策としていれていたGoogle Authenticator二段階認証はバックアップも復元もできず困り果てました。なので壊れてしまう前にスマホをつかって事前準備をしておく必要があるんです。

スマホが壊れる前に!Google二段階認証を設定しておけば復元可能

二段階認証がバックアップされなかったとありましたが じゃどうずればいいのかって話なので調べました。

(1)スマホが壊れる前に複数の端末でQRコードを読み込んでおく方法

一番簡単な方法は複数の端末でQRコードを読む方法です タブレットや使ってない古いWi-Fi専用のiPhoneなんかでもOKです

①取引所の二段階認証を一旦解除する
    ↓
②二段階認証を設定し直す
    ↓
③その際複数の端末でQRコードを撮り認証する
    ↓
④設定完了

これでOKです。 複数の端末が一気に使用不可にならない限り問題なくログインできます。

(2)QRコードを印刷しておく方法

端末が1台しかない場合はどうればいいでしょうか

①取引所の二段階認証を一旦解除
     ↓
②二段階認証を設定し直す
     ↓
③QRコードを写真に撮る、もしくはスクリーンショットを撮る

  (どっかの取引所の二段階認証認証の画面を載せるといいかも?)

    ↓
④設定完了

これでカメラロールに入った写真はiCloudもしくはgoogleフォト等でバックアップされます

これで万が一の場合には二段階認証を解除(ログイン)できます

今回はスマホが使用不可になった場合を記述しましたが 機種変更の場合でもバックアップ出来ませんので注意して下さい

機種変更の場合は旧端末と新端末両方で認証をかけておくことをオススメします

OmiseGO オミセゴーが上場して価格3倍へ!リップル以外の仮想通貨

リップル以外の仮想通貨・OmiseGO オミセゴーについて投資部リーダー・ホッチ君に書いてもらいました♪ ではいってみましょー

+ + +
どうもリップル投資女子部のホッチです!

BTCに分裂騒動が落ち着いた所で再度BTCが高騰してきましたね 最近は肝心のXRP(リップル)が低空飛行なのもありメンバー内はICOに積極投資してます

その中でも私が注目してる「OmiseGO」を紹介したいと思います。

OmiseGO オミセゴーとは?ICO 仮想通貨

開発者は「Jun Hasegawa」という日本人の方ですが中国に拠点を置いて活動をしています。
中国のデジタル決済のは浸透は凄まじく、僕の勤めてる会社に来ている中国人も日本の未だ現金主義なのに驚いていました。

そういった経緯から「OmiseGO」アジアのデジタル市場を席巻するのが狙いみたいです。
そしてSBIが投資していて、イーサリアムの創始者が顧問にもなっています。

このICOが公表される前から注目しており、参戦しようと思っていたところなんと
50,000$~100,000$に設定されてしまいました。

なんと最低55万は必要と判明し・・・泣く泣く諦めました。

「上流階級しか買えないICO」という一言でとびついてきた税理士A

しかしこのプレミアムなICOのことを友人(税理士A)に 「上流階級にしか買えないICOがあるんだけどどうする?」 とかなり大げさに聞いたらすぐに飛びつきました。

世間体・周囲の評価・社会的地位等を異常に気にするので扱いやすいです。

そしてICOの審査も無事通り(某ブロガーの方は審査で落ちたみたいですが) 購入し上場後即売却して友人は55万→約120万ぐらいになりました。

凄いですよね!でもこの友人を闇討ちしよう!って話ではないんです。

これだけプレミアムな方法でICOしたんだったら… 上場後もまだまだ上がるんじゃない!?と思ってこっそり買ったわけです。

OmiseGO オミセゴー、上場後はあれよあれよというまに3倍に

そしてその後 https://steemit.com/cryptocurrency/@thecryptopaper/omisego-omg-coin-and-mcdonalds 「OmiseGO」がタイのマクドナルドで使えるようになるみたいな記事も出ました。

で結果はというと
▼昨日(7/24)時点で上場の3倍近くの値をつけています。 リップル以外の仮想通貨・OmiseGO

これがタイだけではなくアジア全体のマクドナルドへ、そして様々な店舗に広がっていけば もっともっと価値が上がるではないかと思います。

友人には早く売りすぎたね!m9(^Д^)プギャーしておきます^^

オミセゴーは取引所ビットトレックス(Bittrex)で買えます

今回の記事は投資部リーダー・ホッチ君に記事かいてもらいました。 私のしらないことをたくさんしっているので、ほんと助かります★

オミセゴーってポケモンゴーのぱちもんだとおもって、バカにしておりましたが3倍にもなってたんですね、すごい。 現在はビットトレックス(Bittrex)で取り扱っていますので誰でも買えます。

ビットトレックス(Bittrex)は日本円入金ができないので、まずコイン取引所・コインチェックで日本円→ビット購入してからビットトレックスに送金してくださいネ。
>>コインチェック公式はこちら

Gate Hub を登録&使う方法

Gate Hub(ゲートハブ)は東京JPY取引所と関係なく、Gate Hub単体でもつかえるリップルウォレット(XRP口座)です。ただ、日本円を直接Gate Hubへ入金することはできません(たぶん)。
あくまでGate Hub(ゲートハブ)は、買ったリップルを保管しておくためのお財布です。

ウォレットは秘密鍵を発行して、自分で管理しておけます。ですからこの先、東京JPY取引所に何かあってもこのリップル口座にはいっているXRPは安全ということになります。

GateHubのオンラインウォレットに登録する方法

GateHub登録をするときに参考になった記事メモ。私はこれで登録できました^^ 管理人さまありがとうございます!

「ripple(リップル)の安全な保管方法!GateHubのオンラインウォレットに登録する方法」

neoshanaineet.com

日本円に出金する方法:東京JPY取引所経由

Gate Hub にあづけてあるリップルを日本円にして、出金する方法を記事にしました。

ripplexrp.hateblo.jp

ご注意)Gate Hubはすべて英語で、解説しているブログも少なくて私もちゃんと理解しきれておりません。勉強しつつ追記していきます。

>>リップルコイン取引所ランキング!