投資女子・環のリップル取引所.jp

リップル(XRP リップルコイン・仮想通貨・アルトコイン)を男女5人でスタート★リップル取引所で損したり得したりしてます♪

リップルコインの失敗しない購入方法 -レートのよい取引所を使う-

リップルコイン売買で稼ぐうえで、一番きにするべきなのはどこの取引所をつかうか!?です。 というのも取引所によってリップルXRP・レートがすこ~し違ってくるからです。

円建てで購入する場合は、コインチェックかビットバンクどちらかの取引所しかありません(2017年12月現在)

注意:当記事は初心者が円建てでサックリ購入できるお話です。海外取引所のお話は入っていません。

●私の失敗談-コインチェック取引所

私が最初にリップルコインを買ったのはコインチェック取引所。当時は取引所によってレートが違っているということや、別の取引所では指値がつかえるということをまったくしりませんでした('ω')

め~っちゃ素人ですよね(笑)
おかげでリップルコインを買ったあとに、少しでもよいレートで売ろうと1日中パソコン画面とにらめっこしていました。 今考えるとほんとーー時間もったいない(っω-`)っ゚+。

みなさんはこんな失敗をしないように、
2か所のリップルコイン取引所をうまくつかってもらえたらなあ~っておもってます☆

比較!リップル取引所で実際にリップルコイン買いました

レートのちがいを、2つの取引所で同じ日時で比較してみます。

●コインチェックのXRPレート…21.4918円

●ビットバンクのXRPレート…21.548円

XRPレートがよいのはコインチェック!

ほんの少しの差ですが、0.0562円だけコインチェックで安く買えました。 XRPレート

10万円分購入すると、2610円の差。100万円分買うと26100円の差にもなるんですよ|д゚)

ネットでは「コインチェックはスプレッド(売買差額)が大きいからいつも損」だといわれますが、それはただの噂です。

実際にはコインチェックのスプレッドはいつも大きいわけではなく時間帯などによって変わっています。

コインチェックで、私がイロイロ試してみたところ急に購入者がおしよせる&乱高低な時間帯はスプレッドが高い傾向にありました。同じコインでも購入時期によってスプレッド幅が全然ちがうんですよ。

※時間帯や購入希望者ラッシュによって、ビットバンクのほうがレートがよい(安く買える)こともあります。

手間をおしまず、リップルコインを買うときは2か所のレートを必ずチェックしてくださいね☆

指値が使えるのはビットバンクだけ

おしくもレート競争ではコインチェックに軍配があがりましたが、ビットバンクにもメリットがあります。 f:id:virtual-currency:20171121164418j:plain

それは、レートの指値がつかえること。 指値とは「20円になったら買う」「30円になったら売る」といったことを予約できる機能です。

(コインチェックの指値機能はBTCしか使えません)

リップルは送金手数料も数十円ですみますから、
「コインチェックで安く仕入れて、ビットバンクに移しておく。売指値をいれて放置」 というパターンが一番手間がなく売りっぱぐれもなくて済みますよ♪

(例)10万円分リップルコインで稼ぐ

コインチェックでXRPを27円で買う→XRPを35円で指値いれて放っておく(ビットバンク)

これで10万円は、なにもしなくても約13万にふえます。

こんなにうまくいくとは限りませんが、実際にXRPは2017年11月20円を境にどんどん上昇しています。

個人的には、宝くじで3万円分あてるよりずっと高い確率だとおもっています(本気です!!) ※逆にレートが値下がるときもあるので、毎日レートチェックはします

リップル取引所のレート差まとめ

・少しでも安く買うためには2つの取引所のレートを見比べてかうこと!

・最初は10万円投資がおすすめ。

>>ビットバンク公式はこちら Bitbank
bitbank.cc 新規口座開設

リップルコインの利益で、じぶんのご褒美にインスタ映えする高級スィーツ…というのも楽しいですよ(^^)